FC2ブログ

プロフィール

グルメ課長ひのえ

Author:グルメ課長ひのえ
2018年7月での転職を機に約20数年の営業生活にピリオド(泣)
会社のある栄三丁目と錦三丁目界隈の限られたエリアで美味しいお店を探索する事になりました(*˘︶˘*).。.:*♡
時々、会社帰りに寄り道で、大好きなラーメン屋さんにも通いますので、宜しくお願いします(^人^)


最新記事


最新コメント


ひのえカウンター


今見てるカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
283位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
130位
アクセスランキングを見る>>

ひのえのランキング


カテゴリ


月別アーカイブ


最新トラックバック


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Osteria LIU オステリア リュウ

2014年3月
春先に、行ったのにずっと写真が多くて、更新をずっと後回りしにしていたのをようやく、更新致しました(笑)





Osteria LIU
オステリア リュウ
052-710-9517
愛知県名古屋市千種区向陽1-11-14 池下ホームズ 1F
http://tabelog.com/aichi/A2301/A230106/23009279/








この日は覚王山にお住まいのグルメなお客さん親子(奥さまとお嬢様)のご招待で、僕もお客さんも大好きなイタリアンのこちらで食事♪

大概、商談よりも、グルメな話しばかりしていて、こちらは凄くいいよね~って、ずっと話していて、何年か越しに、実現しました♪
一人の時なら
季節のコース税込6000円
先付
前菜
二種類からの選択
第一皿(パスタ料理)
二種類からの選択
第二皿(メイン料理)
肉料理か魚料理をどちらか選択
両方の場合はプラス2000円
コース最後の一皿
チーズ、デザート、食後酒からの選択
お食事中のパン
お水(ガス入り又はガス無し)
お席料400円
を全てを含む
大変お値打ちなコースもありますが、この日はあれもこれも食べたいということで、アラカルトにて注文しました♪

こちらは、一皿一皿がかなりのボリュームがあり、普通のイタリアンやフレンチの感覚で注文すると、とても食べきれないので、通常のお皿に、プラス約半分程度の量のハーフポーションで注文しました♪

お店の中やお料理は写真撮影は大丈夫ですがメニューだけは撮影NGでしたから、メモするのが大変でしたね(笑)しかもお客さん親子からも体の一部さえも撮してはイケないからね~って、念入りに言われているので、料理だけの紹介となります(汗)


最初に乾杯(^^)/\(^^)

はい!?乾杯しているところも撮してはいけませんので、私の飲んだサッポロビールのノンアルコールビールをパシャっ撮影(笑)








最初に先付








先付とは思えないボリュームがあり、食べ応えバッチリ!



前菜から、
フレンチトラウトキャビア(西洋イクラ)を載せたブランダ(塩鱈のペースト)
2,600円
(※ハーフポーション1,500円)








塩鱈のペーストがめちゃうま♪
フレンチトラウトキャビアは初めて食べましたが、生臭さなく、プチプチした食感が良かった♪

本日の第一皿
カーニバルのご馳走、ボローニャ風“ラザニア”
2,500円(ハーフポーション1,600円)








可愛らしい、器に熱々のラザニア♪見た目はごくごく普通っぽいのに、お味は流石!!チーズの濃厚さが格別♪美味しかった♪



ハマグリのソースで和えた、自家製“シラテッリ”
2,600円(ハーフポーション1,500円)








シラテッリとは、マカロニのような空洞のある中太のパスタがモチモチでウマイ♪ハマグリの出汁がよく絡まって、トマトの甘酸っぱさがさっぱりさもあり絶妙な味付け♪
らーめんの麺も美味しいけど、こちらのパスタも負けないね~♪

第二皿 メイン魚料理
黒トリュフで和えた旬魚と海老のフリット
新玉葱のソースと共に
2,800(ハーフポーション1,600円)








玉葱のソースがこんなに美味しく、海老と魚にこんなに合うなんて♪
黒トリュフの薫りが料理の味を極限まで引き立てくれましたね♪

第三の皿 メイン肉料理
仔牛ヒレ肉のロースト、黒トリュフを削って
3,200円(ハーフポーション2,000円)








ヒレ肉の赤身の旨そうなこと♪柔らかくて、噛むほどに肉本来の旨さが口の中に広がって、まさに至福なひとときを味わえますってぐらいでしたね♪

ここまで、食べ終えた頃には、かなりの満腹(笑)

デザートを食べたかったですが、今回も断念(笑)

お客さん親子もかなり、ご満悦されたみたいでしたね♪お客さんの知っている、高級レストラン情報を聞いたり、お嬢さんの、今若い方の人気のお店を教えてもらえたりと、仕事を通してのお付き合いですが、たのしい会食でしたね♪


毎回ハードルを高くして伺いますが、シェフの料理に前にノックアウトされてしまいます♪

ホントは半年に一回ぐらいは自分へのご褒美として、カウンター席を予約して伺いたいですけどね♪

記事を書くのに、約8ヶ月経過しましたが、今でもそれぞれの料理の旨さが蘇ってきますね♪

今年もやはり、こちらのお店が自分の中のナンバーワンのお店に、揺るぎないですね♪

ごちそうさまでした♪
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hinoe1966.blog.fc2.com/tb.php/1055-d49b8ac7

 | ホーム |  page top