FC2ブログ

プロフィール

グルメ課長ひのえ

Author:グルメ課長ひのえ
2018年7月での転職を機に約20数年の営業生活にピリオド(泣)
会社のある栄三丁目と錦三丁目界隈の限られたエリアで美味しいお店を探索する事になりました(*˘︶˘*).。.:*♡
時々、会社帰りに寄り道で、大好きなラーメン屋さんにも通いますので、宜しくお願いします(^人^)


最新記事


最新コメント


ひのえカウンター


今見てるカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
375位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
173位
アクセスランキングを見る>>

ひのえのランキング


カテゴリ


月別アーカイブ


最新トラックバック


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

~ガングリオン~ 足の甲に出来た塊が痛くなり、病院で治療して貰いました

皆さんは、ガングリオンって、言う言葉を聞いた事ありますか?

ガングリオン(Ganglion Cyst、結節腫)とは、手足などの関節にできる腫瘍。多くは良性であり、欧米ではしばしば聖書ダコ(Bible Bump)と呼ばれる。

関節近くにある膜や粘液嚢胞にゼリー状の液体がたまる弾力性の腫瘤で、超音波検査上は低エコーの病変である。液体は穿刺吸引が可能である。内容物が線維化すると硬結と触知され、やや高エコーとなり穿刺吸引できなくなる。無症状だが、神経や腱を圧迫すると痛みを生じる。若い女性の発症率が高い(メルクマニュアル家庭版によれば男性の3倍)と言われている。発症メカニズムは現在も詳しくは分かっていない。「軟骨が出てきた」と誤解されている場合がある。

とネットで、調べるとこんな風に記載されています(´・_・`)
記憶が定かでありませんが、随分前から、左足の甲の真ん中に痼りが、出来ていましたが、痛みが無かったので、ずっと気にせずにいましたが、先週の木曜日辺りから、痛みが急に出てきて(>人<;)走る事はもちろん、歩いたり、階段の昇り降りも、痛みが出て来て、終いには靴を履いて普通にしているだけでも痛みが酷くなり、ごまかし、ごまかしして仕事をしてきましたが、このままでは、良くなる気配も全くないので、病院に行くことを決意(´・_・`)

痛みが出始めてから、不安だったので、よく似た症状をインターネットで調べてみるとどうやら、足の甲の腫瘤(しゅりゅう)はガングリオンと言うではないかと勝手な推測(´・_・`)
悪性腫瘍ではないよなあ~と自分の都合のいいように解釈して、自分自信の不安を少しでも、払拭する為なんですが、然しながら、あくまで素人の勝手な推測とは違うものであったら、後々、大きな後悔に繋がるといけないので、急遽、知り合いの整形外科の先生に診てもらう事に(´・_・`)
先生に早速、足の甲の膨らみを見せて、話をすると、やはりネットで調べた、ガングリオンと言う症状みたい!少し、ホッとしまししたね^_^;

足の甲の腫瘤が比較的小さなガングリオンの場合は、中の液を注射器で吸引するみたいで、直ぐにベッドに横たわるように言われて、足を押さえられて、太い注射針で、ブスッと刺されて、液を吸い取って貰いましたがこれが痛かった(; ̄ェ ̄)

注射器の中には、ゼラチン質みたいな液がありましたね(´・_・`)

何度も、同じ症状が繰り返し起きるなら、切開して、液が溜まる袋を切除するみたいです( ̄O ̄;)
取り敢えず、今日安静にしてれば、明日からは、普通に生活出来るみたいで、良かったです(≧∇≦)

健康な身体のありがたさが、身に染みましたね(>人<;)



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hinoe1966.blog.fc2.com/tb.php/1180-f34e1787

 | ホーム |  page top