FC2ブログ

プロフィール

グルメ課長ひのえ

Author:グルメ課長ひのえ
2018年7月での転職を機に約20数年の営業生活にピリオド(泣)
会社のある栄三丁目と錦三丁目界隈の限られたエリアで美味しいお店を探索する事になりました(*˘︶˘*).。.:*♡
時々、会社帰りに寄り道で、大好きなラーメン屋さんにも通いますので、宜しくお願いします(^人^)


最新記事


最新コメント


ひのえカウンター


今見てるカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
488位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
223位
アクセスランキングを見る>>

ひのえのランキング


カテゴリ


月別アーカイブ


最新トラックバック


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

九州一泊二日旅行 ~御花・柳川川下り~

九年庵を出て向かったのは、柳川!
こちらの柳川藩主立花邸 【御花】での食事と見学、柳川川下りを体験して来ました(*^^*)






御花
http://www.ohana.co.jp/

ホームページから引用すると
江戸時代以来、「御花」は柳川藩主立花家の邸宅でした。当時、この辺りは「御花畠」といわれていたことから、柳川の人々は親しみを込めて「御花」と呼ぶようになったそうです(*^^*)

文化財でもある御花は、

松濤館

西洋館

松濤園

立花家史料館

が主な見所のようです(*^^*)



料亭旅館として人気の松濤館では、柳川名物の「うなぎのセイロ蒸し」が有名なようで実際に「うなぎのセイロ蒸し」を召し上がったお客さんには評判が良かったです(*^^*)



食事の後には見所の西洋館、松濤園、立花家史料館を見学








明治43年に十四代立花寛治伯爵によって整えられた松濤園はクロマツに囲まれた池庭で、座敷からの眺望を楽しむ観賞式の庭園でクロマツが繁るおおらかで優美な庭景を見せる名園として、昭和53年に国の名勝に指定され、平成23年には松濤園を含む敷地全体が「立花氏庭園」として国の名勝指定されています。



そして、松濤館と西洋館の間にある、柳川川下りの船着場から、船に乗船して、約30分の川下りを体験しました(*^^*)





柳川川下り

ホームページ

http://www.city.yanagawa.fukuoka.jp/kanko/kawakudari.html




















川下りの船は「どんこ舟」と呼ばれ、役200隻の舟があり、川下りのする業者さんは、5社あるそうです(*^^*)



ベテラン船頭の巧みな竿さばき、軽快な語り、舟唄を満喫しました(*^^*)



この日は乗船する前に、1290年に創建された格式ある神社の日吉神社にて結婚式を神社で終え、花嫁舟に乗って、披露宴会場の松濤館に向かう、白無垢の花嫁さんにも遭遇しましたね(*^^*)



花嫁舟を利用して結婚式を行うカップルが年間約100組近くあるそうですね(*^^*)

7月~8月末には納涼舟が、8月~10月の満月の日前後には観月舟、12月~2月はこたつ舟等の季節に応じた川下りも楽しめるそうです(*^^*)



九州一泊二日旅行の直前まで、天気予報は雨でしたが、なんとか二日間、天気も大きく崩れること無く、無事、観光スポットを巡り回れたので、お客さんも大変、満足されたので良かったです(*^^*)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hinoe1966.blog.fc2.com/tb.php/1433-95b38656

 | ホーム |  page top