FC2ブログ

プロフィール

グルメ課長ひのえ

Author:グルメ課長ひのえ
2018年7月での転職を機に約20数年の営業生活にピリオド(泣)
会社のある栄三丁目と錦三丁目界隈の限られたエリアで美味しいお店を探索する事になりました(*˘︶˘*).。.:*♡
時々、会社帰りに寄り道で、大好きなラーメン屋さんにも通いますので、宜しくお願いします(^人^)


最新記事


最新コメント


ひのえカウンター


今見てるカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
621位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
268位
アクセスランキングを見る>>

ひのえのランキング


カテゴリ


月別アーカイブ


最新トラックバック


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

東京出張グルメ後編『ラーメン二郎 神田神保町店』

2013年6月21日
福の神食堂で、かなりお腹も気持ちも満たされましたが、以前からずっと行きたいと思い焦がれていたあの有名店に向かうことにしました♪





ラーメン二郎 神田神保町店
東京都千代田区神田神保町2-4-11 松好ビル 1F
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13010387/?cid=ml_rstdtl_app_i_shr

福の神食堂から一番近い、ラーメン二郎のお店を検索したら、こちらが検索ヒット!
実はこちらが食べログ等では二郎最高峰と言われていることは全く知りませんでした!!

土砂降りの中、約1.8キロを約30分掛けて、歩いて到着!!お店につく頃には雨も小雨になっていました!!

お店に着くとさすが!二郎最高峰と言われるだけあって、悪天候も関係なく結構な行列でしたね!!





さて、並んでいる最中に店員さんが麺の量を予め聞きに来ましたよ!!
連食でもあり、しかも二郎ということで、“小”にて答えましたが…
長い行列を経てようやくお店に入る事が出来たのは約30分後でしたね!
お店はカウンター席が10席程度でしたから仕方ないですよね!!

さて、『次の方どうぞ』と呼ばれて券売機に立つと麺の量が“小”が見当たりません!?





仕方なく“らーめん”のボタンを押して、カウンターに座り、札を渡して、“にんにく無し”で注文しました…


らーめんは一度に5杯まとめて提供されるみたいです

らーめん650円





一応、麺“小”を注文したはずですが、このボリューム!?
流石!!ガッツリラーメンの王者“二郎”です!!完全に見くびっていました(汗)
ボリュームに心が折れそうに(泣)しかしながら、いつかは食べたいと思っていたラーメンですから、気合いを入れ直していただきます♪

先ずはスープをと思って、レンゲを探しますが、ない!?カウンターの回りを見てもレンゲを置いていないし、見渡す限り誰1人として使っていないので、お店としてレンゲを使用していないことに気付きました(汗)

再度仕切り直して、ラーメン鉢から直接スープをいただきます♪

おぉ~!!これが本場二郎なんですね!!豚の旨味が濃厚で脂ぎったスープは辛くもなく薄くもなくていい塩梅♪

野菜の下に隠れていた麺の箸で持ち上げてみると中太麺でしかも平打ち麺!





食べて見るとかなり柔らかくて、小とは思えない程の麺量



途中から、連食の影響が出て来て、食べても食べても、全然麺の量が減らないと感じになり一瞬、残してしまおうかと弱気に(泣)





追い討ちをかけるように、チャーシューのボリューム感も相当なものでしたね!味付け自体は、普通かな。

最後の方はかなりツラく苦しく、麺だけは完食しましたが、チャーシュー一枚とスープを完飲する事は出来ませんでした


憧れの二郎初体験は苦々しい結果となりました(汗)

後から調べたら、小の半分サイズも同料金で出来ると知り、リサーチ不足と二郎を甘く見た事を反省しましたね…
二郎→福の神食堂のルートでしたら、また展開も変わっていたかもしれませんけどね(汗)


と言え、お薦めのお店と憧れのお店を時間内に行けたので、ヨシとしなければね(苦笑)

ごちそうさまでした♪


※追記
その夜は流石にお腹が空くこと無くビールだけ飲んで眠りました(苦笑)
スポンサーサイト



コメント

二郎系は侮ることなかれ、ということですね。
2013-06-24 21:57 | わんわんわん #- | URL編集 ]

ホントにその通りですね

侮るなかれでした(汗)
次回からは、キッチリリサーチして挑みます♪
2013-06-27 08:42 | ひのえ #- | URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hinoe1966.blog.fc2.com/tb.php/578-6cdb8dda

 | ホーム |  page top